icon icons sns_icons Google Play
ホワイト

ホワイト

1,760円
ブラック

ブラック

1,760円
お支払い方法について
クレジットカード決済のみ対応しています。
送料について
合計購入金額5,500円以上で送料無料!

詳細な送料についてはこちらをご覧ください。

配送方法について
配送方法についての詳細はこちらをご覧ください。
返品について
商品がお手元に届きましたら、すぐに内容のご確認をお願いいたします。
返品・交換についての詳細はこちらをご覧ください。
Featured 2020
キナリノモールについて
キナリノモールについて
暮らしを素敵にするモノを集めたショッピングモールです。

メールマガジンについて

メールマガジンについて
キナリノモールから季節に応じて、おすすめアイテムのご紹介やお得なキャンペーンのご案内します​。

KINTO|LEAVES TO TEA カップ&ソーサー

1,760円

KINTO“LEAVES TO TEA”

日々のお茶に、新たな視点と感性を吹き込むティーウェア
自由な発想でお茶の愉しみを広げていけるスタンダードなティーウェアシリーズ、KINTO(キントー)のLEAVES TO TEA(リーブストゥーティー)。
茶葉の美味しさを引き出すベーシックな使い心地を備え、現代の暮らしにも取り入れやすいエッジのきいた気品あるデザインが魅力です。

シンプルさが潔い。凛とした佇まいのカップ&ソーサー

取っ手や飾りのない潔いデザインが美しいカップ&ソーサー。
日本茶だけでなく、紅茶やハーブティーなど、様々なシーンでご利用いただけます。

伝統的な波佐見焼の白磁を使用

磁器素材には、青みがかった透けるような白さが特徴の波佐見焼の白磁を使用。
白磁の美しさをそのまま活かしたホワイトは、スマートで削ぎ落とされたフォルムが際立ち、洗練された佇まいです。

磁器素材には、青みがかった透けるような白さが特徴の波佐見焼の白磁を使用。
白磁の美しさをそのまま活かしたホワイトは、スマートで削ぎ落とされたフォルムが際立ち、洗練された佇まいです。

仕上げにマットな質感の釉薬を施したブラックは、シックで落ち着いた雰囲気に。窯変が味わい深い表情を生んでいます。

仕上げにマットな質感の釉薬を施したブラックは、シックで落ち着いた雰囲気に。窯変が味わい深い表情を生んでいます。

滑らかな口当たりのリム

飲み口部分のリムは、持ちやすいだけでなく、口当たりも滑らか。ストレスフリーな飲み心地です。

飲み口部分のリムは、持ちやすいだけでなく、口当たりも滑らか。ストレスフリーな飲み心地です。

大切な人へのプレゼントにもおすすめ

電子レンジや食洗機にも対応。使いやすいので、日常使用はもちろん、大切な方への贈り物にもきっと喜ばれるはずですよ。

電子レンジや食洗機にも対応。使いやすいので、日常使用はもちろん、大切な方への贈り物にもきっと喜ばれるはずですよ。

丁寧にお茶を愉しみ、日々を慈しむ。

リーフを尊重し、お茶を嗜む。
シンプルでベーシックな中にも質感や風合いを感じられるLEAVES TO TEA。
お茶の時間が一層豊かに感じるティーウェアで、ちょっと贅沢なティータイムを。
LEAVES TO TEA(リーブストゥティー)シリーズ一覧

CARE INSTRUCTIONS

・急冷は破損の原因となりますので熱いうちに濡れた布で触れたり濡れた場所に置かないでください。
・洗浄の際はクレンザーやたわしを使用しないでください。
・商品底部にオリジナルのロゴマークが入っています。
・ヒビ・カケ・傷のついた製品は思わぬ時に破損し、ケガをするおそれがございますので使用しないでください。

ギフトラッピングについて

ご希望のお客様に無料でラッピングいたします。
ラッピング / 熨斗は以下の3パターン。
ご希望の方は商品と一緒に「ギフトラッピング」をショッピングカートでご購入ください。

1.包装紙(ラッピングペーパー)で包み、リボン・シールをつける
 熨斗はお付けできません。

2.包装紙(ラッピングペーパー)で包み、内のしを指定
 リボン等はお付けできません。

3.包装紙(ラッピングペーパー)で包み、外のしを指定
 リボン等はお付けできません。
ギフトラッピングのページはこちら
カテゴリ
生活雑貨 > テーブルウェア > 湯呑み・蕎麦猪口
ブランド
KINTO
シリーズ
LEAVES TO TEA
サイズ
カップ|φ80 x H55 mm
ソーサー|φ120 x H15 mm
容量
カップ| 160 ml
原産国
日本
備考
電子レンジOK
食器洗浄・乾燥機OK
ホワイト

ホワイト

1,760円
ブラック

ブラック

1,760円
ストア紹介

KINTO

こころ満たされる、豊かな日常を生み出すために。 たとえば季節のうつろいから、自然の美しさに気づくこと。 親しい人とあたたかな料理を味わい、くつろぎのなかで癒やされること。 自分の手にしっくりと馴染む...もっと見る