icon icons sns_icons Google Play

今年の十五夜は10月1日!シンプル&ナチュラルなお月見飾りで秋を感じてみませんか?!

ストア:BOWKNOT掲載日:2020/09/17
秋を肌で感じられるようになりましたね。

年齢を重ねるにつれて、季節の行事や風習を暮らしに取り入れてみたいと思うようになりました。

「中秋の名月」とも呼ばれる十五夜も、秋を感じることができる素敵な風習ですよね。

今年の十五夜は、10月1日(木)です。

シンプルで美しいお月見飾りで、気分を盛り上げてみませんか?!

イチョウの木で作られた4つのお団子に、香川県の伝統工芸「讃岐かがり手まり」の月に見立てたお団子が一つ。

団子の後ろには、水引のすすき飾りが華やぎを添えています。
幅11センチ、高さ11.5センチと小ぶりなので、窓辺や玄関など小さなスペースにも飾りやすいサイズ◎

どんなテイストのインテリアにも馴染んでくれるので、毎年お月見を盛り上げてくれそうですね!
十五夜を過ぎても、秋を感じられるオブジェとして長く楽しめそうです。

ご注文いただいた際には、出来るだけ早くお届けしますね!
中川政七商店|小さなお月見飾り
中川政七商店|小さなお月見飾り
ストア紹介

BOWKNOT

BOWKNOTとは『蝶々結び』という意味。ヒトとモノ、ヒトとヒトとをやさしく軽やかに繋げていきたいなぁ。そんな想いを込めて名付けました。暮らしの相棒となるような、よそゆきではなく日常で使ってこそ輝く暮らし...もっと見る

このストアの新着ストアレター