icon icons sns_icons Google Play

暮らしのほとり舎

暮らしによりそう工芸品、日本各地で作られた暮らしの道具を取り扱っています。
日々手に取りながら使える日用品。たとえ傷んでも修理しながら長く使えるもの。そして、年月と共に味わい深くなるもの。
そんな毎日の暮らしと心をちょっぴり豊かにしてくれるすてきなモノ、暮らしの中で息づく工芸品をお届け致します。

このストアの新着ストアレター

当店は「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店です🐿️

いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。 和ごよみと暮らしに寄りそう工芸品・日用品のお店、「暮らしのほとり舎」です。 いよいよ、来たる10月1日より、消費税が ”8%” から ”10%” に変わります。 これと同時に、消費税率引上げに伴う需要平準化対策として、2019年10月1日 ~ 2020年6月30日までの期間、キャッシュレス決済をご利用の場合に ”ポイント還元” を受けられる「キャッシュレス・消費者還元事業」がスタートします。 当店は、この「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店です。 期間中、当店でお買い物をして頂いたお客様は、”5%” のポイント還元が受けられます。 実質、増税分以上の還元が受けられるサービスとなっていますので、買おうか悩んでいたあの商品や、数を増やしたいと思っていた食器やステーショナリーなど、ぜひこの制度を活用してお得にお買い求めください🍀 なお、ポイント還元の方法・還元額の上限・還元のタイミングなどは、ご利用のクレジットカード会社(デビットカードご利用の場合は、各金融機関)ごとに異なります。 詳しくは、ご利用のクレジットカード会社・金融機関のウェブサイトなどから、ご確認ください。

2019/09/26

ちょっとぐらい風に吹かれても大丈夫♪ 屋外でも安心して使える「和ろうそく」。お盆の必須アイテムとしておすすめです🎇

いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。 和ごよみと暮らしに寄りそう工芸品・日用品のお店、「暮らしのほとり舎」です。 もうすぐ「お盆」ですね。 連休で里帰りや家族旅行などを計画されている方もいれば、通常通りお仕事という方もいらっしゃるかと思います。 ちなみに当店はといいますと、「8月11日 (日) ~ 8月15日 (木) 」の期間を、夏季休業とさせて頂きます。 とはいえ、対外的な業務をお休みさせて頂くというだけで、その実際は仕事をしております(笑) と、ちゃっかり夏季休業のお知らせを挟んだところで、本題へ。 お盆が近くなると、わたしは毎年、子供の頃に親族連れだって出掛けた「お墓参り」や、その夜に恒例となっていた「手持ち花火」で遊んだ時の光景を思い出します。 そして、そこにいつも共通してあったのは、「ろうそく」です。 子供だった当時は、親が用意する真っ白い「西洋ろうそく」を使うのが当たり前で、それに対して何を思う訳もなく、火が消えてはつけるを繰り返しながら使っていました。 しかし、ある時に「和ろうそく」に出会って以降、西洋ろうそくを手に取ることは無くなりました。 その一番の理由は、炎の ”丈夫さ” の違いです。 近くのコンビニやスーパーなどで気軽に買える「西洋ろうそく」は、ちょっとした風や花火でつついてしまっただけで、すぐ消えてしまいます。 一方、「和ろうそく」は、息を吹きかけても消えない程の ”丈夫な炎” を生み出します。 そのメカニズムは、当店の各和ろうそくの商品ページに掲載してありますので、ここでは割愛させて頂きますが、わたしが和ろうそくを使うようになって以降、お墓参りの時や花火で遊ぶ際に、「何度もろうそくに火をつけ直さなければならなかった」という状況は、記憶にありません。 和ろうそくは、お仏壇や神棚で使うだけのものではありません。 屋外で使用した時にこそ、その炎のたくましさに気付かされ、電気を消して食卓や机の上で灯した時にこそ、その明るさを実感することが出来ます。 消えにくく明るい「和ろうそく」は、いざという時の ”備蓄用” としても、大変おすすめです。 ぜひ、お試しください。 ※当店で取り扱っている和ろうそくは、全て「高澤ろうそく店」の商品です。(石川県指定稀少伝統工芸品「七尾和ろうそく」) また、この記事の中で登場する和ろうそくについての内容も、全て同店の商品を使用したことによるものです。 同じ「和ろうそく」であっても、他社で製造しているものが、同店の商品と同等の品質・性能を備えているという保証はございません。

2019/08/05