icon icons Google Play

hiraliの父の日ギフト

ストア:hirali掲載日:2022/06/11

今年の父の日は6月19日

お父さんへの感謝を伝える父の日。今年は6月19日(日)です。
日頃の感謝をこれからの夏にピッタリなアイテムに添えて贈りましょう。
hiraliからは2つのギフトをご用意しました。
是非父の日ギフトにご検討くださいね。

手ぬぐいハンカチーフ 夏の柄2枚セット

大阪・堺の手ぬぐいの町より、あたらしい「両面染め」の手ぬぐいをハンカチーフに仕立て上げました。

hiraliの柄には一つひとつ「季語」で名前が付けられています。
今回は夏の柄2点をセレクトしてハンカチにしました。

その名も「牛冷やす」と「遠花火」
「牛冷や」」はその昔、牛車をおしていた牛をねぎらい水で冷やしてあげたところから来た夏の季語。
「遠花火」は読んで字のごとく、遠くで打ちあがる花火を表した季語。

古き良き日本の四季が感じさせながらも、どこかモダンな佇まい。毎日の生活に、お出かけの装いに、プレゼントに、様々なシーンを軽やかに彩ります。ぜひ、とっておきの1枚を。

ハンカチは箱入りとなっていますので、そのままプレゼントできるのもうれしいところ。

夏の汗をおしゃれに拭う 首の肌着とハンカチセット 

夏の為のスヌード、首の肌着としてお使いいただける「Oo(ワォ)」とhiraliのハンカチをセットにしました。
これから夏の暑い時期に重宝する、綿100%の晒生地からできたこちらの2点。
ナチュラルな晒生地のラッピングに入れてお届けします。
これまでありそうでなかった「ネックアンダーウェア」。気温に敏感で発汗しやすい「首」のために作られた新しい肌着です。

夏場には首にかけておくだけで汗を拭うことができ、日除けとしてもお使いいただけます。首から落ちることもないので、実用性も抜群!見た目も可愛いので、キャンプやフェスでも重宝しますよ。

お好きな色とサイズを選んでいただけますので、お父さんの好みのものを探してみては?
hiralibの手ぬぐいをハンカチに仕立て上げました。
hiraliてぬぐいはそれぞれに「季語」で名前が付けられています。

今回、ハンカチは「遠花火」という夏にピッタリの柄をセレクトしました。
日本伝統の柄「むじな菊」を花火に見立ててデザインされています。
夏の汗をおしゃれに拭う、日本古来の晒生地からできたこの2点のセット。ぜひ父の日のプレゼントにご検討下さい。
ストア紹介

hirali

手ぬぐいの町・堺から、 新しいかたちの「一枚」を。 江戸時代から和晒産業が盛んであった大阪・堺市。竹野染工はこの町で昭和36年の創業以来、ロール捺染という技術を用いて手ぬぐいや浴衣、布おむつを生産...もっと見る